Grazie tante per il giorno prezzioso!

e0071409_13252079.jpg

e0071409_13253287.jpg

もう9年行ってるお店、特別な日にぴったり。ドレスアップして行くお店。
お店の雰囲気も、マダムも、食事も、ソムリエさんも、ウェイターさんも素晴らしい店。
なんだろう、まずお店に漂う雰囲気が好き。もともと大使館だったか、大使館員の邸宅だったかを改装したらしくこの辺にしてはお庭があってゆとりがあるし、なにげに好きな昭和のお金持ちチックな感じの内装も好き。テラスは改装で少しモダンにはなったけど、それでもまだ好き。っていうかそれはそれで凄く好きよ。
しかもこのお店は他のお客さんもこころから楽しい時間を過ごしてるから、いい雰囲気っていうかオーラで満ちてるからこっちもいい雰囲気が感染してきていい。
そしていつも絶対同じ席。ちゃんとお子ちゃまを置くためのちっちゃな椅子をテーブルの横にスタンバイしておいてくれるし、寒がりなくせにドレスで来るMiCETTAには足下にヒーターを置いてくれるし、味の好みも9年でなーんでも分かってくれていい。
このお店を知ったばかりの頃はしょっちゅう行っていたのに、引っ越しをしてから家からちょっと遠くなったのとなんとなくMiCETTA自身が出かけない娘になってしまって今では1年に数回しか行かないのに、それでもいつもすっごく良くしてくれる素敵な素敵なお店。
実はコースもあるけど、コースを頼んだことがないし、いつもアラカルト。
今回、担当してくれたウェイターさんがメニューのアラカルトにもないもの、好みからのオススメとか今までイチバンの我がままを勧めて来てくれたからそのまま言われるまま乗ってみた。
e0071409_223107.jpg

こってりとした栗をすったものの上にトリュフが乗ってたモノ、美味しい。
でも欲を言えばうっすら甘めだったからしょっぱめだったらもっと好き。
e0071409_20241619.jpg

Amorosoの牡蠣を使った、メニューにないオススメだそうで。
Amorosoも美味しいって何度も言ってた。今までここで食べた中でイチバン美味しかっただって。
e0071409_20331271.jpg

MiCETTAの頼んだサーモンと西洋ワサビのタルタル。キャビアものってて美味しい。
途中でワサビ感を減らしてもらったタルタルとキャビア追加してもらちゃった。
e0071409_20481618.jpg

Amoroso、こちらもめニューに載ってないけどオススメされた白子のなんとか。
これもAmorosoとってもよかったって。
e0071409_20513858.jpg

MiCETTAの大好き、フォアグラ。
MiCETTA、濃ゆくて、ひつこくて、もったりしてて、高カロリー、高タンパク、高コレステロールが大好き。フォアグラ〜♡
e0071409_2054189.jpg

Amorosoの好きなオックステールのワイン煮。
e0071409_2158038.jpg

MiCETTAはここに来たら必ずエビのグリエ。
e0071409_21592131.jpg

Amorosoのデザート。
e0071409_220153.jpg

デザートワゴンらら食べたい者をちょっとだけプラス・・・
e0071409_2221423.jpg

デザートワゴンはちょっとにしてもらってメニューから
フォンダンショコラを食べた。
e0071409_1581670.jpg

アメリカはカリフォルニア州ナパヴァレーのロバートモンダヴィ(ROBERT MONDAVI)のカベルネソーヴィニョンリザーブ1998。
力強さと優雅さの調和、果実味、酸味、渋味が見事にアルコールの中に溶け込んでいるとの、ソムリエさんのコメント。
ワインにも食事にも大満足な一日。
このお店は味も雰囲気も働いている人も、好みのワインも全てがいい感じのお店。
お店のマダムも素敵だし、ソムリエさんのひとりT岡さんも人柄が柔らかいオーラが素敵なお店。
大好きで、何か特別な日は必ず来たくなるお店。

by il-diamante | 2009-11-28 22:02 | Su di me-About me

<< ブレスレット ORIGINS >>