KAYUMANIS JIMBARAN /2006/May

カユマニスジンバラン2日目
カユマニスジンバラン朝食編とセットランチ編は書いたけど、実はセットランチを2時からだか3時から食べたのでお腹いっぱいで夕食はパスした。
ママはランチから帰って来たらソファーでキャッキャしてたので写真撮ったよ。これがその写真。我が親ながらワタシと違って可愛い〜。でもママは疲れたのか、また目を離した隙に寝ちゃった。無理矢理起こして、寝るならベッドで寝なさい!とベッドにつれて寝かしておいた。我ながら、子供を見る親のようだよ。
e0071409_1702047.jpg

e0071409_2037784.jpg

で、また寝てしまっていたので、ウェルカムマッサージ30分をその隙に受けてきた。だってヒマだったんだもん。
到着すると、ドリンク出してくれました(多分ジャムー?でもすっごく美味しかったよ。ママの分まで出されたので、しっかりおかわりしたもん)
ジンバランのテーマカラーは赤紫色。
だからレストランのマットもバレにあるクッションも赤紫。
部屋のアメニティーや歯ブラシの紙のパッケージも赤紫。
ランドリー袋も赤紫だったような。
ヨガマットは紫色。
だから、ここスパも紫がテーマ色になっているようで、受付待ち合いのソファーもセラピストのお洋服も紫色だった。
到着時にはドリンクと共に冷たいおしぼりが可愛らしいお花の入れ物に入ってでてきた。可愛いので写真も。
e0071409_1704854.jpg

SPA自体が普通のヴィラをSPA用として使われているので、構造も同じ。
そしてやっぱりお部屋も紫で統一されているの。
お部屋はアウトドアでないので、普通は遅くなったら蚊がでてきてしまうけど、きちんと室内なので日中じゃなくても大丈夫。
e0071409_171315.jpg

SPAの感想はMiCETTAを担当してくれた子は上手でしてなかなか気持良かった。
30分のSPAが終わって部屋に戻ってもママはまだぐっすり寝ていました。
e0071409_1715785.jpg

起きるまでダラダラしてましたが、なかなか起きなかったけど、やっと起きてきたので、またSPAへ。
今度はママのSPAのおもり。
一緒に着いて行き、横でやってるのをじっとただ見てました。
e0071409_1721716.jpg

e0071409_1724091.jpg

ママのマッサージも終わって部屋にかえってくるとママが言いました。
部屋が嫌だと。MiCETTAは元来中国スタイルが嫌い、でもカユマニスジンバランでは気にいってここにしたんだけど、ママが置いてあるものが気持悪いと言い出した。
プール横のインテリア巨大蒸し器が江戸時代の処刑のなんたらに見えるらしく気持悪いと、その他にも中国の置物が苦手だといったので、お部屋の交換をすることになりました。
スタッフが置いたタオルが電球の上で熱をもってしまい、ヴィラキッチンが火事になったし、キッチンの電気はつかないし、木がこげてるからかえてもらいました(この話しはまた今度。これはもちろんMiCETTA親子が起こしたものではありません)。
そんなこんなで、ママオキニ入りのプリミティブに移動した。
ママはプリミティブの一枚木のテーブルが気にいったようでこっちがいいとずっと言っていたのでウレシイみたい。
e0071409_2154783.jpg

最後にアフタヌーンティとアフタヌーンスィーツを頂いて。
そうそう、カユマニスはこんな夜遅くてもアフタヌーンティ、オッケーです。
朝食もアフタヌーンティも何時でも頼めるの、カユマニスジンバランもしかり。
そんなこんなで疲れて寝てしまいました。
2日目おしまい。

by il-diamante | 2006-09-23 21:07

<< Kayumanis Jimba... Breakfast+Set L... >>