コトランスパ

今回の京都旅はこのコトランスパが目的で京都ロイヤルホテルに泊まったと言っても過言ではない、なんと言ってもCLARINSのスパ。
普段からクラランスの製品は大愛用で、特にボディ製品独特のニオイが大好き。
なんていうか。甘くない香りで効きそうなニオイなんです。

一応、クラランスのSPAが受けられるのは

●アンスティテュ クラランス伊勢丹新宿店
パークシティ 3 地下1階
電話 03-3355-1681(直通)

●アンスティテュ クラランス 大丸心斎橋店
南館地1階 リラクシングガーデン内
電話 06-6245-1851(直通)

● エスパス クラランス
東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビル 3階
営業時間11:00〜21:00 / 日祝〜20:00
お問合せ・ご予約、電話 03-3211-8881(直通)

●コトラン・スパ byクラランス
京都市中京区 河原町三条上ル京都ロイヤルホテル&スパ10F
営業時間10:00〜22:00
お問合せ・ご予約/電話 075-223-1221(直通)

になってます。

でもMiCETTAは丸の内や伊勢丹では受けたくない。
そうなるとホテルでは初の京都ロイヤルホテル内のコトランSPAがいい。
だって、せっかくエステしたらスッピンで帰りたい。
電車やタクシーに乗るより、ちょっと歩いて部屋でダラーンってしたい。
もしくはせっかく身体に浸透している成分を洗い流さず、じょんじょろにならない程度に適度にリラックスな格好で部屋へ戻りたいから。

こちら京都ロイヤルホテルの10階のエレベーター前からどーんとスパスペースなので、SPAというにふさわしいしっかりした施設でした。

1日目は6時半からクラランス プロ トリートメント(プライベートシャワー付ルーム使用)のポリッシュ & ボディ スリミング 90分 \24,500を予約していたんですが、急遽ポリッシュ & ボディ(お悩みにあわせて) 135分 \36,000に変えました。

まずはスパの受付をすると冷たいハイビスカスティとドライフルーツがサーブされトリートメントに希望するものやマッサージの強さや身体の問題などを細かく3枚の紙に記入していきました。それを記入して署名をすると、セラピストの人が来てさらに細かく要望を聞かれ、普段クラランスの製品では何を使っているだとか、他社のでも細かく聞かれました。
MiCETTAは要約するとかなり冷え性で、しかも乾燥肌、そしてイタリアに長期で行き来するようになってから出来たお腹周りのセルライト(キャピトン)が気になるということを伝えました。というかもっといろいろ話したけど、ポイントはこんな感じ。しかも今鼻炎アレルギーで体調もあまりよくないということを伝えておきました。こうしたことが後のエステにいろいろ配慮されるんです。

いろーんなお話をして、さっそくロッカールームへ案内されて、紙パンツ(Tバックぎみ)に着替えてローブを羽織ったら、リラクシングルームのソファーでお待ちくださいとのこと、それがここ。
e0071409_2162689.jpg

e0071409_216383.jpg

ここで足をのばして待っていると先ほどの担当セラピストさんが来てくれて、マッサージルームへ。
その前に長いトリートメントになりますので、お手洗い行かれますか?と、言われたので行っておきました。
e0071409_220352.jpg

まずは足を結構あったかいお湯で洗ってくれてトリートメント開始。
お湯が温かいのは冷え性なので、熱めにしてくれたようです。
e0071409_222433.jpg

足お湯の間、ラベンダーとイランイランの香りのミストで胸元を暖めてくれました。
冷え性のMiCETTAを気にしてくれ、冷房を暖房にしてくれると言われましたが一応夏なのでそれはちょっとなので、エアコンを切ってもらい、マッサージ台のヒートマットをオンにしてもらいました。さらにタオルを2枚上からかけてもらいました。
その時のMiCETTAは鼻炎で粘膜がカラカラだったので、乾燥した空気がきつかったのですが、セラピストさんはトリートメント中ずっとこのスチームをオンにしておいてくれました(足の方に向かってでしたけど、翌日は始まりだけだったので、カウンセリングの際にそのことを伝えたからかと思います)。
マッサージ台の高さはどこも共通だと思うんですが、、ここコトランスパでは台へ上がったり、マッサージ台から降りる時毎回、上がり下りしやすいよう段を出しくれるのです。なんか小さい事だけど長時間マッサージをしてると結構体力使うし、ヘロヘロになったり、眠くなったりするから段を出してくれ、手を持ってくれるので安心。
日本はこういう小さいところから素晴らしい、いや日本じゃなくこのコトランスパが素晴らしいと感じました。

まずはボディポリッシュということで全身スクラブです。クラランス市販のスムージングボディスクラブにフルーツパウダーを入れ、クラランスプロを悩み合わせ混ぜたMiCETTAのためのスクラブを用意してくれます。さすが、Beauty tretments specifically only for meです。
スクラブを塗る時とかひやっとして嫌いなんだけど、ここでは下のヒートマットのおかで寒くなく、しかもスチームのおかげで喉も痛くなく気持ちよくトリートメントがうけれたのが、良かったです。
そしてスクラブを塗ってこするだけでもなんといえばいいか手法が違うの。
細かくこするんでなくって、結構大きくパパーンって変わったこすり方。しかもスクラブしながらマッサージみたいな、よくわからないというかうまく説明出来ないけど、変わった感じ。そして製品以外にも集中できる状態になっているので気持ちいい、寒くないし。
うつろうつろとしながら、暗くなってきたなぁ〜、なんて贅沢で幸せなんだぁ〜と思いながら横たわっていました。
全身が終わると、シャワーなのですが、「お疲れではないですか?休憩入れましょうか?」と気ずかてくれます。さすが教育が行き届いてるっていうか。「大丈夫ですよ〜気持ちよくてトロトロ気分ですから」といいシャワールームに入るとそこにはクラランスの実際の現品ボディソープが。(この時はトニックパルアムールのボディソープが現品がどーんと置いてありまして、使いたい放題。スクラブ入りメイク落とし兼洗顔フォームもありました。他にはコトランスパオリジナルプロダクトのソープとかもあり、他に新しい替えのショーツとシャワーキャップなどが置かれてたと思います。)。MiCETTAは香りが好きなトニックで洗い流しました。
入る時に適温を設定され、シャワーがもう出ていました(これはどこのエステでもそうですが)。タオルもシャワールームに掛けられてました。
出て来ると、セラピストさんが「お喉は大丈夫ですか?お水はいかがですか?」といつも鼻炎を気にしてくれたので助かりました。
このホテルでは地下水の雅水とかいう水が全室使われてるらしい。
e0071409_22473881.jpg

シャワーを終えたころにはすっかり暗くなってました。
e0071409_22475931.jpg

そしてここから、悩みに合わせたマッサージが始まりました。
保湿のクラランス市販品(なんだったか忘れた)にクラランスプロやらを混ぜてMiCETTAのトリートメント材料を作ってくれました。
マッサージが始まる前に、セラピストさんが身体を触っていきます。その部分を力を入れてください。と言われました。なぜ?柔軟体操の時とか一度力を入れてから柔軟すると筋肉が弛緩するから?あれ?謎です。
まずはうつぶせでバックサイドを入念にクラランスタッチbyジャッククルタンでマッサージ。
間違いなくなるなる系ではなく、大きくパーンっと一気にマッサージして肉付きのいいところはむぎゅむぎゅしてるの。なんかうまく説明出来ないんだけど、効く感じ、でもウトウトくるのは気持ちいいからか、それとも身体適温であったかいからか、リラックス出来てるからか。
マッサージはバックサイドと仰向けの前と、側面が行われました。
側面のマッサージの時は足をくの字にするように言われます。片足をのばし、片足を曲げることによって横もきちんと揉むんですね。しかも横向きの時は横向きでもリラックスできるようにだっこ用のクッションを渡され、抱くように言われます。あ、これ。確かにラクチンだし、いい気持ち。やっぱり高いだけはあるわー、さすがクラランス。さすがコトラン。
そして横の足が終わると、お腹と腰のキャピトンがヨーロッパに行ってから痩せてるのにすごいんです!と訴えたからかかなり入念に、しかも横向きだからダイレクトにもりもりっと揉んでくれて、素晴らしい!かなり効きそうなマッサージでした。
仰向けの時、お腹表面は特段すごい効きそうとか変わってると思う事はなかったかなぁ。でもとても気持ち良かったけどね♡
e0071409_2343666.jpg

e0071409_23432134.jpg

本来は
ポリッシュ & ボディ スリミング 90分 \24,500
だけを予約してたのですが、SPAに到着してからもし後がつかえていないならと
緑茶ハーブボールトリートメント 30分 ¥8,500
ハンド リフレクソロジートリートメント 30分 ¥8,500
もお願いしたのですが、セラピストの人がそれでは2時間にしたらいかがですか?
というので「アディッショナルチャージはおいくらですか?」と聞いたら、かかりませんということなのでそっちにしたのですが、どうやら緑茶ハーブボールトリートメントとハンド リフレクソロジートリートメントのかわりにポリッシュ & ボディ(お悩みにあわせて) 135分 \36,000にしたみたいでした。
なんだか良く分かってなかったので、ここでお茶を頂いたのですが、これからハーブボールがあると思いボケーっと待っていました。
この椅子の前にはクラランスの現物テスターがほぼ全商品(メイクアップのものはロッカーの方にある)がありセラピストさんがご自由にお試しくださいというので、興味津々にいろいろいじってました。
e0071409_2351182.jpg

感想などを書く紙などを渡されたので、え?ハーブボールは???
と思い訪ねたところミスコミュニケーションだったみたいで、ハーブボールとハンドリフレクソロジーがないかわりに、長いトリートメントで悩みに合わせたものに変更になったようです。
それはそれで、気持ち良かったからオッケーだけど、やっぱりハーブボールもこの2時間にプラス料金かかってもやりたい、と思いお願いしました。
準備があるので15分ほどお待ちくださいと。
ただ、その後SPAのクローズタイムということでシャワー等が使えないらしい。
がーん。ロッカールームにもわんさかあった現品基礎化粧品やらボディなど試したかったのにー、ということで先に15分とは言わず30分もらって先に試させてもらいました。
ここのSPAではほぼクラランス全ての現品商品がロッカーとシャワー室、リラクシングルームにあります、それをどれを使って試してもいいんです♡クラランスって結構値段も高いからもうわくわく。デパートではあれもこれもとか出来ないし、パックとかできないでしょう?ここでは全部出来るの。メークアップは自分の使いたいから使わなかったけどそれでもかなりわくわく。このSPAで試したことにより新たに興味を持った商品などもあり、帰ってきてから買ってしまった商品もあるくらい。ただ、マニュキュワは見当たらなかった。あるかもしれないけど、分かりません。
というわけで1日目はトリートメント終了時時間が間際だったこともありギリギリまでSPAにいました。

2日目のトリートメント
e0071409_03144.jpg

e0071409_032331.jpg

この日は13時から3時間のトリートメントを予約。
内容は
コトラン バランシング トリートメント 120分 ¥30,000
コトランスパ緑茶ハーブボールトリートメント 30分 ¥8,500
コトランスパ椿オイルヘッドトリートメント 30分 ¥8,500
e0071409_03431.jpg

昨日と同じく到着は10分前。
昨日同様冷たいハイビスカスティ&ドライフルーツ&おしぼりが出されます。
そして紙にいろいろ書いてサインをします。
その後、5種類?だったかな、今回のトリートメントに使用するオイルの香りを選びました。
記入を終え、オイルのニオイを選んだら、ロッカールームへ案内され、ショーツ&ローブに着替えます。昨日と同じです。
e0071409_0112218.jpg

e0071409_0114744.jpg

椅子に座って地下水脈から汲み上げた“京の雅水”をいただきます。
京都っぽい割と大きめな入れ物にちょびっと入ってまして雅水などというすごい名前がついてますが、MiCETTAには特段何かこの水で感じることがなかったです。
e0071409_014838.jpg

粉末状の「塗香(ずこう)」とかいうらしいお香を手のひらに擦り込むことから始まりました。これはコトランスパオリジナルトリートメントにある儀式で邪気を落とすらしい・・・が・・・激しくお坊さんのニオイなのでMiCETTAは軽く苦手。
e0071409_0291338.jpg

これを両手でこすり合わせて嗅ぐのです・・・。
e0071409_0302414.jpg

e0071409_0305229.jpg

足を洗ってもらい、蒸気をあててくれます。
e0071409_0313222.jpg

ちょっとあまりにブサイクだったので画像縮小、意味ないかぁ。
こんな感じで、足を洗っている間は蒸気を当ててくれます。
昨日同様、ラヴェンダーとイランイランかと思われます。
e0071409_034872.jpg

e0071409_0342633.jpg



e0071409_22423763.jpg

ふかふかというかもこもこのスリッパはいて、さてマッサージ開始。
コトランオリジナルのマッサージを2時間。
昨日のクラランスとは違って、フツーのオイルマッサージです。
しっかり強くは揉んでくれました。
きちんとマッサージ台のヒートマットはオンにしてもらって。
e0071409_22501313.jpg

途中でトイレに行ったときチラ見したSPA EXPERIENCEのトリートメントにあるジャグジールーム。これも素敵。今度はこのSPA EXPERIENCE(*KOTORAN SPA限定のトリートメント)を受けたいな。
マッサージはオイルで可もなく不可もなく。
でもホテルの一角でしっかりとした施設でちょっと京都チックなアクセントもあり、デパートの一角とかでは無理なスペース使いがさすが。
続いて緑茶ハーブボールを押し当てるのを30分。
こちらは揉むわけでもなくただあったかいという感じなのでオプションなので、あっという間。30分というところが物足りない感じ。昨日と同じ感想。
そして椿オイルヘッドマッサージ30分もあっという間。30分というところが緑茶ハーブボール同様物足りない感じ。
これで、今日の30分のマッサージは終わり。
e0071409_2319443.jpg

終わったらリラクシングルームでお茶飲んで。
目の前にあっるテスター現品からシャワー中や後に使いたいのを選んで持って行く。
セラピストさんいわく、メイクルームはお顔用のテスターがメインらしく、ボディのでそこにないものはここからもっていいとのこと。なので、いろいろ持って行きました。
e0071409_23213440.jpg

ついでにトイレも行っておいた。
でた!ビジネスライクな京都ロイヤルホテル臭!
e0071409_23255116.jpg

ソープ入れはかわゆい。
ってことでシャワールームへ。
2つあるシャワールーム、昨日と違う方に入ったら、やったね。
リラックスのポリッシャーがガツーンと置いてあった。(ってテスターコーナーからも持って来れるけど)なので、テスタールームへ戻りボディーソープもリラックスを持ってきた。
いやぁ、ここは何でもあって天国。
クラランスはお値段が高いから、こんなに試せていいわぁ。
プラスHP ハイドレイティング アクアミルク スープラ ナイト ウェア を身体に塗っちゃったり、顔は ピュアラディアント クレンジング クレイ でパックしたりしたりクラランスのテスターとはいえど現品天国を堪能。
こういう意味で終わった後もいいのよー。
使わなかったけどメイクも一式あった。それこそファンデからアイシャドウやらアイラインやマスカラやらぜーんぶ。
今思い出してもまた行きたいー!
e0071409_0153480.jpg

購入エリアにはもちろんクラランスの商品が陳列。
e0071409_0161585.jpg

e0071409_0163428.jpg

コトランオリジナルや京都っぽいものまで。
e0071409_1331989.jpg

e0071409_1343145.jpg

容器がカワイくお家用につめかえるのにいいと思ってここのオリジナル商品を購入。
ニオイとかはあんまし好きな感じじゃないかも・・・。
でも詰め替え用ってことで。
e0071409_1363584.jpg

ママにも買っておいた。
どんだけ重いのよ〜。
e0071409_1375410.jpg

SPAを出るときにはクラランスのサンプル&ポーチをくれた。
2日分、ひとり一個くれてちょっと嬉しかった。
e0071409_140195.jpg

昨日なにげにお昼のバスタイムでバスタブに浸かって昔のクレアの別冊特集を見てたら、表紙がこのコトランスパだったことに気がついた。
e0071409_1415390.jpg

いやぁ、また行きたいねー。
紅葉は違うところに行くし冬はまた違うところだから次に行けるのはお花見かな。
京都でコトランスパは外せない。
それでもって京都ロイヤルホテルはそんなに好きじゃないけどコトランからラクチンで帰るために外せないかな。
いやー、ひさびさにいいSPAだったなぁ。
製品が素晴らしいって素晴らしい。
さすがクラランス!

by il-diamante | 2007-09-07 01:47 | Belleza-Beauty

<< コトランスィート Sergio Mendes F... >>