<   2006年 08月 ( 23 )   > この月の画像一覧

Vi saluto!

e0071409_20411455.jpg
写真・The Club at The Legianで撮影
に"ゃ"〜、皆サマ。MiCETTAです。
みなさまドラマティックな毎日をお過ごしですか?
そして酒浸りな毎日をお過ごしですか?

MiCETTAこれから機上で酒浸りになりまーす。
いってきまーす!

by il-diamante | 2006-08-27 20:41 | Su di me-About me

KAYUNANIS JIMBARAN

Villa Air→Puri Wurandariの後はカユマニスジンバランにチェックイン。
2006年5月17日から3泊をジンバランで過ごしました。
早速カユマニスジンバランでお部屋を見せてもらいました。
最初はジンバランの中ではイチバン変わった作りのカユマニススイートを。
とはいえ、まだ完成してなくてカーテンなど設置するとのことでした。
e0071409_4511666.jpg

e0071409_4513279.jpg

e0071409_452131.jpg

e0071409_455161.jpg

e0071409_456277.jpg

e0071409_23563842.jpg

とはいえ、カユマニスの中ではジンバランはまだ個性が出てないのでスイートとはいえ、フツーです。
作り的には段差などあって、ジンバランの中では変わってるんですけどね・・・。
MiCETTA的にはまプロモ料金が終わり通常料金になったら同じカユマニスなあカユマニス ヌサドゥアのカユマニススイートの方がイイ気がします。

他のスタイルも見る?

by il-diamante | 2006-08-27 00:23

Le vacanze per bali

e0071409_14543285.jpg
写真・The Viceroy、ガーデンヴィラで撮影

に"ゃ"〜、皆サマ。MiCETTAです。
みなさまドラマティックな毎日をお過ごしですか?
そして酒浸りな毎日をお過ごしですか?

MiCETTAは肩こりが激しく、シップなしでは生きていけません。
最近はシップだけではもう我慢できないので、痛み止め飲んでます。
あ〜、早くバリへ行ってガシガシ揉まれたいよ〜。

そんなMiCETTA9月はバリで過ごします。
もう少しで出発、あっちではフフやタイチョと遊べるので楽しみ〜♪
他にも9月バリって方いるんですかね。
見かけたら声かけてくださいね〜。

ちなみに今回は「ダイエット」が目的なので、
贅沢な旅ではないんですけど、それはそれは、楽しみです。

by il-diamante | 2006-08-26 14:55

MiCETTAN STYLE-il mio stile alla moda

MiCETTAN STYLE-il mio stile alla modaをやると言っておきながら、随分経ってしまいました。
初回はエクササイズ編。
皆サマは運動スキですか?
MiCETTAは大スキです腹筋以外は
辛くったてなんのその、ストイックなほどスキです。
文句ブーブー言いながらやるのがスキ。
イタリアで3か月で6キロ太っても、日本に帰って2か月かからず6キロ痩せたくらいストイック。
e0071409_2434732.jpg
e0071409_244168.jpg
e0071409_2441790.jpg
e0071409_2443121.jpg
e0071409_2444532.jpg

Dance with barなんですがね、華があっていいの。
華やかなことが大スキ、そして絶対条件。
しかも人と違うことがスキ。
このツボを得てると思いません?
ヨガ・ピラティスも手を出したけど手首が痛くって諦めたの・・・しかもゆっくりな動きがMiCETTAには合わなくって・・・体によさそうでいいんだけどね
今はヨガが流行っておりますがアンジェリーナ・ジョリー、ケイト・モス、ジェニファー・アニンストンもやっているDance with barがMiCETTAには合う様子。
MiCETTAはエクササイズもドラマティックスタイルでGo GO!
以上MiCETTAN STYLE-il mio stile alla modaエクササイズ編でした。

by il-diamante | 2006-08-24 23:31 | Belleza-Beauty

L'utimogiorno al Puri Wurandari.

今日でプリウランダリも最後。
朝食を食べたら最後のプール。
e0071409_23565396.jpg

e0071409_23581057.jpg

e0071409_2358431.jpg

e0071409_2359350.jpg

プリウランダリが好きな理由。
それは、このホテル最大のウリで、一番いいところである絶景
渓谷に面したホテルを何か所か見たけど、渓谷?って思うよりはジャングル?みたいなところや対岸が禿げ上がっていたりしてるところがチラホラ。
でもここはダイナミックで、ザ・緑を堪能できるところ。
対岸まで距離があるせいか、開けていて気持いいの。
ここで流れる時間は他のウブドのホテルと全く違う。
流れる時間ではMiCETTAが大スキなカユマニスウブドだって、勝てない!
遠くに来たな〜!って思える。疲れている人、普段雑事に追われたり忙しい人はここで、流れ行く時間に身をまかせるのもいいと思う。
めんどくさいことはお手伝いさんにまかせ、眠くなったら寝て、起きた時間が起きる時間のMiCETTAでさえ、そう思うのだから。
e0071409_23594324.jpg

e0071409_0028.jpg

e0071409_003666.jpg

この絶景を見ながら、プールに足をいれて涼をとるのもなかなか気持いいの。
それに、アルコールがあれば・・・想像するだけでドラマティックでしょ。
e0071409_014011.jpg

絶景以外に誉めるところ。
それはセキュリティーゲートからエントランスまで続くライスフィールド。
ホテルで絶景の渓谷とライスフィールド両方見れちゃう。
細かいところでは、きちんとしたバスローブ(キモノと呼ばれるペラペラのものでない)があるところ。
バリっぽすぎ大嫌いなMiCETTAも気気にいる度合いをこころえたバリっぽいインテリアで上品。
しかももう何年もったてるのに、お掃除が行き届いていてピカピカ。

続き

by il-diamante | 2006-08-23 01:48

il terzo giorno al Puri

プリウランダリ3日目。
まずは朝食。
食事はとってもとってもマズい、プリウランダリだけど、朝食のナシゴレンはなかなかどうして美味。いっつもMiCETTAは必ず、ミーゴレンなんだけど、ここプリウランダリでは、ママが頼んでみたナシゴレンが美味しくて、ナシゴレンにしてみました。
もちろん朝からワインもいっておかないとね〜ッ!
MiCETTAは赤ワイン、ママは白ワイン。
e0071409_17391229.jpg

e0071409_17402383.jpg

プリウランダリの好きなトコにお部屋のプール。
MiCETTAは、青いプールが大スキ。
なのに、バリにはネズミ色(グレーと言って,昭和何年生まれでちゅかって感じ!byにゃぎぃ)とか水色とかが多いでしょ。
MiCETTAが大スキなカユヌサもグレー系だし・・・
この景色にまっ青なプール!コントラストもサイコー!
e0071409_17405385.jpg

e0071409_17433047.jpg

e0071409_1744096.jpg

e0071409_17445495.jpg

e0071409_17464982.jpg

ママもこの景色とプールが気にいってかいつもより、プールにはいったりしている時間がながかった。
Villa Airでもこの後のカユマニスジンバランでもちょろっと入ってすぐ出ちゃってたけど、プリウランダリでは違った。
e0071409_17503855.jpg

e0071409_17531321.jpg

ママがはしっこから下を眺めている先にはこんな素晴らしい景色が広がってます。

More機能はわざわざ押さないと見れナイのがめんどくさいから嫌いなんですが、写真が多くて、重い!と苦情があったため・・・

続き

by il-diamante | 2006-08-22 17:51

il secondo giorno al Puri Wurandari.

プリウランダリ2日目。
朝は絶景を眺めながらの朝ゴハン。(この景色見ながらって贅沢だわ〜!)
ママはアメリカンブレックガーストを、MiCETTAはインドネシアンを。
MiCETTAはフルーツプレートとか一切いらないので頼まなかったけど、
ママはパンにヨーグルトにフルーツまで頼んで、あまりの量に自分で頼んでいながら驚いていた。
朝ゴハン食べながらからにゃぎい達に貼る虫よけをつけるママ。
「Sapete,ultimamente c'e' anche tipo anti -zanzara da mettere.se fossimo ststati punti da una zanzara,sarebbe una cosa grave per noi.perche' noi siamo cosi delicati.(最近は、貼るタイプもあるんだよ、僕達デリケートだから蚊に刺されたら大変だしね〜)」お子達も申しておりました。
「E' anche carina illustrazione di Koara!(コアラの絵も可愛か〜)」と気にいった様子。
e0071409_1965559.jpg

e0071409_1972157.jpg

e0071409_1973677.jpg

午後は相当気持いいパブリックプールへ。
お部屋も絶景で大スキだけど、こっちもスキスキ〜。
e0071409_1981580.jpg

e0071409_19103112.jpg

その後はスパ。
今回もスパの組み込まれたパッケージを使いました。
スパエントランスがすごーくバリチック。
本当はあまりにバリってるのは大嫌いなんだけど、不思議とプリウランダリだけは許せる〜。っていうかむしろスキ。でもプリウランダリだけ。
e0071409_19104795.jpg

e0071409_1911785.jpg

ウチのママは一度ウ゛ィラに帰ってシャワーそしてお気替えしてからSPAへ。
私はめんどくさいので水着にスカートだけというハシタナイ格好。
この性格の差はどこからくるのでしょうか?
そしてママはいつもニコニコなのに、MiCETTAは激しく不満顔笑いません。
昔から不満顔でいっつも眉間にシワよってる写真ばっかです。
SPAの後はアフタヌーンティをいただき、身支度をして、ラマックへ。
前回も行ったラマック。店は下品なナリですが、味はなかなかMiCETTAはスキです。
この写真では下品なアーティスティックがわからない。
送迎もあるのもポイント高し。
e0071409_0297100.jpg

e0071409_0292771.jpg

e0071409_0294018.jpg

でもね、ぜーんぶ一気に出すのヤメテ〜。
一気に食べられないし、食べてる間に冷めるから!
っていうわけで、一度下げさせ、「終わったら持って来て!」攻撃にでましたが、お肉はもう一度出された時は下げたヤツがまた来たので冷たくて不味かった。
今度から、いっこ食べたらオーダーがいいね。
でもお味は満足よ。
前回は帰りの車30分以上待たされたけど、今回はすぐに車も用意されて良かったわん。
そんなこんなでPuri Wurandari2日目もオシマイ。
おやすみ〜。

by il-diamante | 2006-08-22 00:42

Puri Wurandari1日目

e0071409_18523797.jpg

昨年も泊まったPuri Wurandari。
今回のママとの旅行は、ママ初めての乾期ということでウブド。
e0071409_18532422.jpg

ウブドでのホテル悩みとしては最後の最後まで、Kayumanis Ubud(2bedroom/villa SESEH指定)かこのPuri Wurandariで悩んだの。
Kayumanisにはなんといってもサービスの良さ、インドネシア人スタッフもさることながらかなり感じもよくて優しくて、仕事もきっちりなあき子さんというJGOがいる。そして食事でも美味しく、お部屋のインテリアのセンスがかなりいい!でもね如何せんKayumanisはウブドの緑を、そして渓谷を堪能という意味ではイマイチ。
Puri WurandariはKayumanisのようなきめ細かいサービスはない、しかも食事は激マズ。でも、渓谷美は一日中見ていても飽きない。それにPuri Wurandariにはウブドの中でも別の時間が流れていて、「あぁ・・・遠くまで来たな」といった感じがする唯一のホテルだったから。
華やかな意味で日常と離れているんじゃなくて、日常の煩わしさを一切忘れられる(でも食事はマズいから現実に引き戻されるけど
e0071409_1854126.jpg

結局、日がな一日ただただボーっと緑を見て過ごせるPuri Wurandariにしました。
到着すると、あのロビーエントランスについた瞬間「わぁ〜」というママ。
そうなのよ、あそこはそこに着いた瞬間からあの世界が広がってるの。
早速お部屋にチェックイン!
e0071409_18544975.jpg

しかし・・・お部屋についてリクエストと違った部屋だった。
Puri Wurandariは渓谷の崖に建っているから正直景観に大差がない。
でもね、上から下にヴィラが建っているから、上のヴィラから下のヴィラのプール部分とかが結構見えちゃうの。
だから、他の部屋から見えないところというリクエストもいれた。
でね、そしてMiCETTAが思うに、ウブドで渓谷美が美しいホテルはね、ホテルが建っている側でなくて、むしろ対岸が美しいか、そして禿げ上がったりしていないかが景観の美しさだと思うの。
だから、対岸の美しい、そしてはげあがったりしていない、他のヴィラから見えない部屋ということで、リクエストを入れておいておいたんだけど、下の方の、左ハジで、対岸がちょうど禿げ上がっていて、その近くに階段があったので、気になったので、お部屋交換してもらった。
e0071409_18552748.jpg

結構時間かかちゃって、一息ついたころには夕方でした。
渓谷がだんだんと色着いてきてそれはそれは幻想的で、Puri Wurandariは渓谷を一日中見ていても飽きない。
e0071409_18555735.jpg

その後はAfternoonTeaをプールサイドでいただく。
直後に子供2人、夫妻?ベビーシッター1人、老婆2人の現地人がプールに来る。うるさい!うるさすぎ!おかぁさんがシーッってやっても子供はきかない。まさかPuri Wurandariでこのようなところに遭遇するとは・・・不運だ。
e0071409_190099.jpg

お夕食は、前回結構美味しくてその上、送迎もあったラマックにするか、CIBのきんたさんが美味しいとおっしゃっていったIbu Raiで悩んでみた。
一応、バトラーのデワ君にIbu Raiってどう?と聞いてみると、「Very goodだ!観光客だけじゃなくて、僕達バリ人も行く!」と。そこで一瞬ママがものすごくお腹が弱いから現地人用ローカルはマズイと思ったけど、とりあえず、車で行ってみると、欧米人ばっかりいて、現地人だけではなかったので、大丈夫!とふんで入ってみました。
e0071409_1905230.jpg

e0071409_1912942.jpg

e0071409_191489.jpg

メニュー見てもさっぱり???だったので、適当に好みを言って持って来てもらいました。
お味もきんたさんオススメ、なかなか美味でございました。
そんなこんなでPuri Wurandari1日目もオシマイ。

by il-diamante | 2006-08-20 19:04

Ci siamo divertite con i vini parlando!

に"ゃ"〜MiCETTAです。
みなさま、ドラマティックな毎日をお過ごしですか?
そして酒浸りな毎日をお過ごしですか?
e0071409_0201425.jpg

先週、クルたんMasuさんの3人でワイン会をしました。
ヒトリ、とっておきのワインを1本持ち合ってしましょー!ってことでこんなワインが勢ぞろい。なかなかの美男美女がそろってるでしょ!
e0071409_0223493.jpg

到着したとはいえ、クルたんとMasuさんはすぐには飲めず、MiCETTAのダンス用バーを外すことを無理矢理手伝わされるという可愛そうな始まり。
(・・・だってひとりで外せないんだモン)
e0071409_0242521.jpg

e0071409_0251553.jpg

e0071409_0253414.jpg

e0071409_0262157.jpg

ツマミは簡単お手製ブルスケッタやMasuさんが持って来てくれたチーズやソーセージとポテトのオーブン焼き、いくらクラッカーのせ、ラグーから手造りしたピザトーストとアボガド・ベーコン・レッドチェダーのオーブントースト、それにカユマニスジンバランで習ったトリュフエッグ。
e0071409_0263999.jpg

話しに花が咲いて、集まったのはお昼過ぎだったけど結局夜まで〜。
夜はキャンドル灯していい感じ。
Masuさん、クルたん、楽しかったよ〜。
アナタがたのおっきなグラス並びにシャンパンは保管しておるよ、大事に。
バリから帰って来たら第2回しましょー。
ありがにゃ〜。

by il-diamante | 2006-08-20 00:44 | Su di me-About me

Villa Air

Villa Air。
私がインドネシア大嫌いにしてくれたとこ。
ホテルに関して一切のコメントを載せません。
e0071409_2255016.jpg

e0071409_226356.jpg

e0071409_2261740.jpg

e0071409_2262856.jpg

e0071409_2264441.jpg

e0071409_2272761.jpg


1月の滞在では

by il-diamante | 2006-08-20 00:43