<   2007年 09月 ( 40 )   > この月の画像一覧

夜のフナ広場

e0071409_14425095.jpg

夜になると どこからともなく屋台が現れて 活気あふれる フナ広場。
広場中を 埋め尽くす 屋台。
滞在中半分くらいはここで 夕食にした。
e0071409_14491136.jpg

なすかなんかのペーストソースを かけて食べる お魚フライ屋
で食べたり もした。 庶民の美味しい味。
e0071409_14492369.jpg

食事が終わっても プラプラ歩いていろいろ
見たりするのも また楽し。
結構 日本語で 話かけられた。
お店の客引きでの日本語。
ところで 客引きに 「君の瞳は開いた!」 って言われた。
なんで客引きで? でも面白くてつい 笑ってしまった。
e0071409_14511347.jpg

角度をかえて 今度は 広場を見下ろして お茶したり。
ここは確か カフェドフランス。
お茶が5DHぐらいだったかと。
e0071409_14524993.jpg

賑わう広場を 見て 楽しむのもアリ。
一緒に 下で 食べるものアリ。
e0071409_14535160.jpg

スナイパーがいそうな 位置。
夜のフナ広場 とっても 面白い。

by il-diamante | 2007-09-30 15:01 | Viaggio-Travel

Riyado

e0071409_1492920.jpg

フランスの雑誌を テラスでボケーと 眺めていたら
リヤドを発見する コツがわかった。(実際に行けるかどうかは別にして)
いかんせん外観だけでは マラケシュの旧市内は ただの茶色い建物。
結構雑誌に 小さなリヤドが 広告を出していた。
ということで さっそく フナ広場で インテリア雑誌とか
買ってみて 興味津々で眺めた。
e0071409_1494982.jpg

ここが 雑誌の中で イチバン気に入った リヤド。
実際に見に行っても かわいい。
次は絶対 ここに 泊まりたい。
赤いパーポーの意味のないカーテンが 素敵。
よく分からない トリみたいな 置物もステキ。
中庭の上は 透明なガラスだかで覆われていた。
これなら 雨が降っても関係ない。
モロッコは雨は あんまり 降らないみたいだけど
MiCETTAが雨女だから 滞在中 雨が降った。

e0071409_14153083.jpg

居間っていうか リヴィング。
ここには警備もいたみたい。
200ユーロくらいだったような。
ブレブレの ヒドイ画像なんだけど もう写真 消失してしまって
残っているのはこれだけなの。
本当はもっともっと ここの 写真もあったのに。
マラケシュにはこんな素敵な邸宅が ひっそりと ある。
こんなリヤドを 発見するのも 難しいからこそ 面白い。

by il-diamante | 2007-09-29 14:22 | Viaggio-Travel

Marrakech Riyado

空港で 拘束されること 3時間。
泣いて 身元保証人に 連れてくるために市内へ行き 戻ってきてやっと
パスポート返してもらった マラケシュ1日目。
別室に 連れて行かれ 荷物全部 開けられた。
東洋人のオンナ がひとりで くるのがそんなに おかしいの?
この格好で どうして 「働きに来たのか?」と言われるのか。。。
確かに とんでもない 荷物の量だったけど。
e0071409_12484779.jpg

せっかく イスラム圏に来たんだから ホテルじゃなくて 
旧市内の邸宅がいい 中庭があって アイアン家具の
モロッコって感じの 滞在中そこでも のんびりできるような。
3件目のリヤドで かわいい トコロが見つかった。
e0071409_13123770.jpg

4室しかないけれど とっても 好みだった。
結局 5邸宅ぐらい見て ここに。
中庭は涼しくて オレンジの木があって そしてアイアン家具もあって。
旧市内は外からだと ほとんどの邸宅が わからない。
防犯のためか もちろん名前も看板もない。 ただの茶色い壁。
でも扉を開けると こんな世界が広がっている。
e0071409_1301075.jpg

お部屋は オンナのコな感じで モロッコランプと
アイアン家具のアクセント キュート。バスタブもあった。
あまり覚えてないんだけど 確かこれで 70ユーロぐらいだった気がする。
フランス人のオーナー(後で知ったのだけどイタリア人とフランス人とのハーフ)。
モロッコはもう旧市内は ほとんど外国人(ほとんどフランス人)の所有らしい。
邸宅をもうモロッコの人達は 維持できないので 外国人に売ってしまうそう。
それを改装して フランステイストを加えて センスよくするところもあるみたい。
e0071409_1352574.jpg

朝食は リヤド付きの 料理人のおばちゃんが 毎朝作ってくれた。
いつも テラス(屋上)で 食べてた。
本読んだり 電話しながら ゆったりと。
しかも 屋上からは 旧市内を見るのも楽しかった。
e0071409_137319.jpg

モロッコの茶器の形も 可愛くて しげしげ みたっけ。
すっごくすっごーーーく 甘いお茶に ミント入れるのが
主流なんだけど ミントがキライなMiCETTAはミントなし。
フツウの紅茶みたい なんだけど ありえない 砂糖。
e0071409_139324.jpg

でも紅茶はどこまでも 甘ーーーいのが 好きなMiCETTAには
そんなモロッコティーも よく合ったな。

by il-diamante | 2007-09-29 13:13 | Viaggio-Travel

Marrakech

e0071409_022948.jpg

マラケシュへは数年前に1週間ほど 滞在。
PARISから エールフランスで マラケシュへ ダイレクトイン。
早速 空港で掴まり 拘束されること3時間。
出だしは 絶不調 だったものの マラケシュでの
滞在は 本当に 思い出深い。
e0071409_0222674.jpg

毎日カフェで ボケーーーっとしたり 
行き交う人々を眺めたり
コーランやアラビア語の響きに 耳を傾けたり
イスラム圏ならではの その雰囲気に 身を委ねる楽しさがあった。
観光したり 市場(スーク)を見たり 
大好きなアイアン家具を 見に行ったり
リヤド(邸宅を改装して宿泊できるようにしたもの)を見学したり
民族衣装を 全身来て(ヘナもしてもらった) ウロウロしたり
モロッコ式サウナの ハマムに行ったり。
旧市街から車で少し走って 個人の農園に行ったり(クジャク放し飼いがいた)もした。
モロッコまで行って 砂漠にも行かなかったくせに マラケシュだけで
1週間 退屈することなく うんとうんと 楽しめた。
e0071409_1241145.jpg

イスラムの 独特の雰囲気 建物や掘りの深い中東の顔付き
顔や全身を隠した女性や 香辛料のニオイや 乾いた空気に
コーランやアラビア語の響きが 神秘的で 印象的。
いろいろな国を 短期間であっちこっちいくより 一カ所にじっくりいたい
ただの旅行ではない 旅がスキだから (いろいろな国に
行ったワケじゃないけど) イチバン 面白かった。
当時の写真が ほとんど 消えてしまって HDから取り出せた
ほんの数十枚しか ないんだけど 思い出として
出してきたら やっぱり 見入ってしまった。
女子が 言うのも なんだけど MiCETTAの感想は
「鼻の毛(鼻○というとアレなんで)が伸びそうな国」
そんな 鼻○の伸びそうな国の 話を ちょこっとだけ。

by il-diamante | 2007-09-29 01:37 | Viaggio-Travel

Profumo d'Ayura

e0071409_14391174.jpg

かねてから スキなAYURAのメディテーションのニオイ が
限定で オーデコロンとヘアトリートメントに なった。
アロマティックハーブの香りが とってもリラックスできる。
メディテーションバスと同じ香りで メロメロ。
e0071409_14414226.jpg

もうひとつは AYURAのスピリットオブアユーラの
香水(廃盤になったばかり)とゼリードパルファム。
こころにつける香り らしく いいニオイ。
スピリットオブアユーラは ホント すぐに 香りが飛んじゃうんだけど
寝る前に胸元とかにつけるのも オキニイリ。
オンナのコオンナのコ してない香りけれど 安らぐ香りで かなりオキニいり。

by il-diamante | 2007-09-28 14:45 | Belleza-Beauty

W Seoul Walkerhill

e0071409_13553457.jpg

e0071409_13554584.jpg

最後に館内の 載せきれてない 写真を。
エレベーターは暗く こんなの 吊ってた。(クレイジー♡)
e0071409_1357490.jpg

トイレもドピンク。
e0071409_13573476.jpg

e0071409_13574734.jpg

e0071409_13575796.jpg

e0071409_1358846.jpg

こんな 光ったまりもが いろんなところに 転がってて かわいい。
e0071409_1359158.jpg

いつでも なんでも デスク。
e0071409_13593586.jpg

e0071409_1359488.jpg

こんなんで とりあえず ほとんど 写真載せたカンジ。
2日間 ホテルばっかりいたけど まだ 未知のエリアがたくさん。
今度は クリスマスバージョンを見に行きたい♡
魂には あんまり興味ないけど 近いし 何より ホテルが楽しい。
W Seoul Walkerhill とーってもよかった。

by il-diamante | 2007-09-28 14:02 | Viaggio-Travel

おみやげコーナー@ W Seoul Walkerhill

e0071409_17101819.jpg

Woo Barも越え エレベーターやnamuの奥にある おみやげコーナー。
e0071409_1719623.jpg

↑宝飾品コーナーと
e0071409_1719511.jpg

↑W特製品コーナーと
e0071409_17202385.jpg

↑ファンシーなコーナーがありました。
e0071409_1720579.jpg

e0071409_1721781.jpg

ファンシーなコーナーには カラフルなあめやグミやチョコや ジョルディラバンダのノートとか 可愛いロウソクとか☆
e0071409_17221592.jpg

Wコーナーには Wベアやドッグやピッグがいて お洋服とか売ってました。
世界中のWファンが 記念に一体ずつとか 集めてるんでしょうね。
しかしお洋服まで すごい。
e0071409_17235932.jpg

MiCETTAは お部屋に置いてあった本(紫)と同じのと 他のWの特性写真集 2つをおみやげに買いました。

by il-diamante | 2007-09-26 17:25 | Viaggio-Travel

SPA @ W Seoul Walkerhill

1日目はWatsuを 2日目はアロマストーンマッサージを 受けました。
どこまでも viajeraちゃんの マネっこマネりん。
viajeraちゃんのいいと言うもの いいから 何でもマネっこ。
e0071409_16551852.jpg

↑アロマストーンマッサージした部屋。
このドピンクなライトの中でマッサージ。
初め ストーンが熱すぎた箇所が あったけど すぐに 対処してもらえたし
しかも 極度の末端冷え性のMiCETTAには かなり暖かく気持ちよかったので 
すっかり 落ちました。
途中 オイルでマッサージしてくれたりしてたけど かなり気持ち良かった。
名前忘れちゃったけど またお願いしたいくらい 相性ぴったんこな セラピストちゃんでした。
e0071409_16593149.jpg

SPAルームまでの道は 激しく病院チック。
e0071409_1701439.jpg

e0071409_170247.jpg

e0071409_1703634.jpg

e0071409_1723479.jpg

病院チックなところから トリートメントルームが見えます。
施術中はカーテンみたいなのがしまり 見えないみたい。
e0071409_174953.jpg

e0071409_1742143.jpg

e0071409_1743825.jpg

トリートメントルームと Bath Zoneは つながっていて 各所に 談話室が。
e0071409_1765377.jpg

そしてドレッサーなどもありました。
ここ 魂Wは とっても SPA施設も充実してました。
まさしく ホテルだけで 楽しめました♡

by il-diamante | 2007-09-26 17:08 | Viaggio-Travel

Watsu @ W Seoul Walkerhill

viajeraちゃんオキニリ というので 初めて受けてみました。
e0071409_16344171.jpg

e0071409_16345316.jpg

e0071409_1635732.jpg

e0071409_16351753.jpg

e0071409_16353472.jpg

e0071409_16355034.jpg

トリートメントルームを どんどん進むと watsu施設へ。
watsuの周りはちょっとした緑。
e0071409_16375669.jpg

e0071409_1638770.jpg

水着のまま この丸いプールへ入ってきます。
セラピストは洋服をきたまま 入ってきます。
なかなか お風呂ぐらいあったかくて よい温度。
水中指圧と書いてあったけど 指圧ではないです。
プールに浮かんで ゆ〜らゆら プカプカするんです。
セラピストが浮かせて ゆらしてくれました。
この時 大変不愉快な事件が 周りで勃発していたので このなんとも言えない
ゆらゆらタイムも そのことばかり考えていました。
指圧と聞くと 物足りないかもしれないけど リラックス や考え事にはいいかも。
初めてなので なんとも言えないけど面白い 体験でした。
e0071409_16422686.jpg

e0071409_16425016.jpg

e0071409_1643368.jpg

e0071409_16431753.jpg

終わった後は watsu前のデッキで お茶がサーブされました。
ここで完全放置だったので ゆっくりしてました。
e0071409_16443324.jpg

e0071409_16445252.jpg

e0071409_16451086.jpg

e0071409_16452698.jpg

e0071409_16454666.jpg

e0071409_16455994.jpg

watsuの奥はこんな 談話スペースが。
トリートメントのゲストが いない時はここで おしゃべってもいいのかしら?
もっと詳しくはタイチョことviajeraちゃんトコロでドーゾ。(他力本願ラヴ♡)

by il-diamante | 2007-09-26 16:49 | Viaggio-Travel

WET @ W Seoul Walkerhill

e0071409_16221696.jpg

夕方からのプールへ。 その方が子供も少ないし。
e0071409_16224360.jpg

オキニイリのビーチバッグ(ラヴCLARINSのおまけ) 新しいキラキラビーチサンダル 新しいサングラスも。
e0071409_16234615.jpg

e0071409_16243166.jpg

e0071409_16244677.jpg

e0071409_1625487.jpg

e0071409_16251550.jpg

e0071409_16252655.jpg

e0071409_1625384.jpg

夜のプールからも 夜景が バッチリ。

MiCETTA?

by il-diamante | 2007-09-26 16:27