<   2008年 03月 ( 22 )   > この月の画像一覧

cometic

e0071409_1858493.jpg

左からAYURAからサプリメント、夜に3粒。
OPセラム。スーッと溶け込む感じが好き。
ただし、同じラインの化粧液でなく他の化粧水の後のが好みに溶け込む
エナジーオブアユーラの頭皮マッサージ液。
いつもの入浴剤メディテーションバス。
この香りがたまらなく癒されるのよ。
e0071409_2225139.jpg

資生堂のビタミン。
なんと、わたくしMiCETTA、背中だけ
汚く日焼けしすぎて、人生で初めて皮が剥けた。
直前に韓国でアカスリして取れる皮なんてないのに。
ありえなーーーい。汚すぎ、女じゃなかったので。
サプリメントも飲んで火傷治療。
とりあえず皮はキレイに治まったけど。。。

by il-diamante | 2008-03-30 22:28 | Belleza-Beauty

GLITTERという雑誌

e0071409_18325220.jpg

GLITTERという雑誌なかなかすごいと思う。
まずすごいお金かかってると思うしモデルがいい。
なぜならまず表紙がVS級なモデルで飾り、
雑誌の中でもヒョイとどこからかVSを取って来たり、
撮影もしたり、ショーのときは何ページもブチ抜いたり。
ちなみに上左からマリサミラー(VSだけど苦手)
デヴォン青木(好きじゃないけど大物)
ハイジクラム(VSエンジェルのお局)
アナベアトリス(VSモデル)
下左からジェシカシンプソン(ゴージャス、大好き)
エヴァロンゴリア(こちらも大好き)
ビヨンセ(この人はあんまり得意じゃない)
またマリッサ。
e0071409_18393943.jpg

e0071409_18395775.jpg

e0071409_18401410.jpg

e0071409_18403441.jpg

2005年のものだけどショーだけでブチ抜き3ページ。
その他カタログ写真もちょっと入ってたり。
e0071409_1841412.jpg

ゴシップやパーティ欄にもきちんとVSが紹介されてて
e0071409_18422019.jpg

メイクのページにも再使用。
e0071409_18425690.jpg

e0071409_18431252.jpg

ファッションや小物のところで何気にヤングセレブじゃなく
VSミランダちゃんを拾って来るあたりが絶妙。
e0071409_18441495.jpg

パーティファッションにはきちんとカロリーナクルコヴァも。
なかなか素敵なので大好きな雑誌、VS好きとしてはたまらない。


ビミョーなおまけ

by il-diamante | 2008-03-30 18:48 | Victoria's secret

Heath Ledgerが・・・

e0071409_1727418.jpg

雑誌の整理をしていたら、びっくり悲しいお知らせ。
Heath Ledgerが28歳にて1月に亡くなってた。
知らずにケリーザギャング(1871年オーストラリアに実在したネッド・ケリーの話)
をDVDで見てて、オーランドブルーム?ヤサ男だし全然かっこいくないし。
ヒースの方が素敵〜とうっとりしてたのに。ショック。
関連記事

by il-diamante | 2008-03-30 17:40 | Cinema

MiCETTAN STYLE-スーツも着るよ

e0071409_20535093.jpg

ワンピースloveなMiCETTAが珍しくスーツ引っ張り出して着てみた。
他に、白いベロアのスーツ、珍しく黒のスーツでもラインはドルガバのらしさ全開
の細く美しいヤツetc...でもたまにしか着ない。
ズボンはあまり好きでないし、デニムとかパンツ類は封印した。
e0071409_20545744.jpg

スーツ。地味〜に仕事用なスーツは似合いません。
蛇柄(って書くと気持ち悪いけど)のすっけすけも
シャツ、胸ぐりがガバーっと開いていて上の方で
りぼんで結ぶ、とあらまぱっくりO型で女っぽくて
好き。写真じゃ、よく分からないけど、これ好き。
カバンもトランク型で靴と同じメーカーから。
MiCETTA的スーツは華があって、地味でないのが鉄則。
髪の毛はいつもより緩めにブローしてもらった。

by il-diamante | 2008-03-29 21:04 | Su di me-About me

ora basta...

e0071409_18572085.jpg

Sometimes it's good to just take a step back
and see what you still have,MiCETTA.
Look around you,why don't you think it's enough for you?
Vedi,more than enough for your need.
Ti vedo che ti bastano le cose,torna in te!

by il-diamante | 2008-03-27 19:04 | Su di me-About me

le scarpe

e0071409_21321592.jpg

靴を色違いで買った。靴は滅多に買わないんだけど。。。
前はヨーロッパに行くたびに10足ぐらい買って帰って来てて
デコラティブで宝石のような美しい靴を買って買いまくってた。
でも、結局可愛くても、同じ靴ばっかり履いて、修理するの繰り返し。
しかもMiCETTAは股関節がかなり稼動域が狭い上、内股歩き。
歩き方が汚いから、すぐに靴がダメになっちゃうから、
可愛い、キレイ、ゴージャスばかり狙った靴は止めた。
靴の世界から遠ざかって数年、聞いたことないようなメーカーだけど
履きここちがよかったし、今のは限界だから、色違いで買った。
ヒール心地、歩き心地がよければ、シンプルでもいいさ。
ちなみにシンプル、嫌いなの。ホントはね。
でも靴はシンプルでもしょうがない。


Nel mio vocabolario non esiste parola "SOBRIO".
Il minimalismo e' il mio nemico.


by il-diamante | 2008-03-25 21:50 | Belleza-Beauty

shu uemura

e0071409_18355177.jpg

Gioさんのところを見て初めて買ってみたクレンジングオイル、shuさん。
今まではランコムのマスカラ落としビファシルでマスカラ落として
そのまま、他のところもゴシゴシしてたんだけど荒技過ぎ。
でもジェルとかめんどくさくて今まで荒技オンリーで来た。
でももう四捨五入したら30なんだからやめておこうと
Gioさんのところを見て決意。
初めて買ってきました。
e0071409_18411041.jpg

びっくりするくらいスルスルなので結構気に入りました。
MiCETTAはものすごい乾燥肌だから赤いの。
ママンには緑茶カテキン成分入り緑。
これだけで乳化させて洗顔も出来るらしいけど
まだ気になるのでその後の洗顔はやってるけど、
リピートになりそうな予感。
Gioさん、ありがとう♡

by il-diamante | 2008-03-24 18:41 | Belleza-Beauty

2008年2月24日 バイバイW

e0071409_2372192.jpg

チェックアウトの前に荷物を預けて軽く食事をしてからカード切る。

e0071409_2383192.jpg

今まで座ったことがないちょっと階段の上に陣取ってみた。
e0071409_2391031.jpg

たまご椅子に座って・・・
e0071409_2393863.jpg

カクテルやビールなんぞ、、、白人の(もしくは外見が白人なだけでハーフ?)
におすすめ聞いたら「僕はいつもこれをすすめる!」という飲み物。
はっきり言ってビミョー。
e0071409_2311264.jpg

これもその白人の「僕はいつもこれをすすめる!」スィーツ。
全然美味しくない!
e0071409_23121429.jpg

さらにその白人の「僕はいつもこれをすすめる!」という
エビ料理はパスさせていただきピザを頼んだ。
なのに、初め、しっかりエビが来て、
「あの、さっきあなたのおすすめじゃなくってピザにするわ。って言わなかった?
って言ったらすみませーーーん。とワンミニットで変えると言われた
けど一分で変えられないよ〜。
そろそろ出なきゃ間に合わない、タクシー混むかもだし、
とビミョーに焦った。半分くらい食べてさくっとこんどこそ
バイバイW。またね!
また遊びに来るからね、今度も楽しいカラーで楽しませてね。
ホテルから金浦空港までタクシーだったけど途中すごい渋滞で
数十分ほとんど動かなかったからさすがにもうダメかもと
思っていたけど、なんとか間に合ってよかった。
あの時はもう本当に無理と思った。
人生で三回目の飛行機間に合わないかも、と焦った。
e0071409_2202954.jpg

今回買って来たモノ。
ひとつも韓国ない。
前から欲しかったシャネルのお化粧水サブリミナージュ。
大好きクラランスのダブルセーラムG6、しかもおまけ付きでほくほく。
クリニークのマスカラはここんとこずっと使ってるから補充。
もう1個ランコムのビファシル。(早速韓国で使ったのでお写真なし)
ということで魂W再訪編もおしまい。

関係ないけど。。。

by il-diamante | 2008-03-24 02:28 | Viaggio-Travel

2008年2月24日 チェックアウトW

e0071409_22305918.jpg

のんびり朝食を終えて部屋に戻って来て再びジャック〜♪
飛行機は夜だしレイトチェックアウトおねがいしてあったから
まだまだ時間はあるのーーー。
e0071409_22321383.jpg

昨日の韓国焼き肉の店のワイン。
なぜなら三分の1ぐらいしか飲んでなかったから
持ち帰らせていただき、午後無事に飲みきり終了。
ぐでぐでしながら、DVDを見てたけど、
CO1時間ぐらい前からパッキング。
なんだかあーッという間に時間が経ってしまった。
e0071409_22355721.jpg

e0071409_22361547.jpg

e0071409_2236284.jpg

チェックアウト清算に行くと、ロビーにセルフサービスコーナーが
ありました。なんかコーヒーとプチスィーツ。
誰も食べたり飲んでなかったみたいだけど
多分無料サービスっぽい感じ。紙コップおいてあったし。
それよりも天井の装飾が前回と違う。
クッションとかシーズンカラーだけでなく
こういうところも違くなってた。
e0071409_22543983.jpg

e0071409_22545749.jpg

ちなみにこの写真は前日、コーヒースペースはなかった。
e0071409_22562680.jpg

フロントのお花。何気に綺麗だわ。
e0071409_2257361.jpg

今回のWのテーマカラー、赤がとっても気に入ったので
続きはまとめてロビーBARスペースを連載。


続きも見る?

by il-diamante | 2008-03-23 22:47 | Viaggio-Travel

2008年2月24日 namuで朝食編

e0071409_13411843.jpg

2度寝しておきたら朝食にぎりぎりの時間だった。
確か10時半までたったなと思い、
急いで身支度を整えてkitchenへ。
e0071409_13425379.jpg

するとスタッフは10時までしかやっていないのでnamuへどうぞと
案内してくれた。
namuは昼も夜もnamuだった。
MiCETTAはやっぱりkitchenの方が好き。
が、ここnamuは11時半だか12時くらいまで
ながながビュッフェがあって助かった。
e0071409_1345660.jpg

e0071409_13451773.jpg

e0071409_13452632.jpg

namuもkitchenも変わらないほど種類が豊富で朝から飲みたくなる
ワインなアテなコレクションも健在。
e0071409_13503589.jpg

初めは窓側のお席だったけど奥のソファー席が良くて、
空くまで窓側で過ごした。そこそこ遅いのに結構込んでた。
e0071409_1346578.jpg

ワインのアテにしょっぱいコレクションと
あまーい美味しいチョコレートパンを。
そして起き抜けまずはグレープジュースから。
e0071409_13482132.jpg

e0071409_13484080.jpg

Wのラベルに変わった赤ワイン。毎日これ飲んでた。
この朝も軽く一本はいきましたとも。
このワインを入れてくれたスタッフ(英語)がやらかしてくれ、
先輩らしきスタッフ(日本語可)がそれでかなり笑わしてくれたの。
e0071409_14195973.jpg

そろそろランチの支度のようで、飾り花が並べていかれた。
それでも飲み続けてるMiCETTA達。
もうお客はさすがにいないだろうと巨大そうじきを持った
スタッフが現れたそうだけど、MiCETTA達をチラっと見て
申し訳なさそうに元の方へ戻っていったらしい。
e0071409_14223030.jpg

e0071409_14224294.jpg

ライトとか、インテリア。
そこで、さっきのワインスタッフにMiCETTAがこよなく
愛するアイスミルクティーを頼んだ。
「Iced milk tea」とお願いしてもハテナ顔。
そこで「Ice tea with milk,it means English tea with milk」と
言うと彼は分かったようでミルクティーを作りに行った。
しばらくしてやってきたものは、どうみても茶色じゃない。
どうみてもアールグレイとかアッサムとかなんでもいいけど
紅い茶色じゃない。
薄っすーい、ハーブティーか何かの色に、ミルクが添えてあった。
見るからに違うミルクティーを眺めスタッフに一言。
「これ紅茶?」彼ははい。と言う。
嗅いで、ちょっと飲むけど絶対紅茶じゃない。
でもワイン追加したからまぁいいかぁーと
飲み続けていた。
e0071409_14302631.jpg

かなりしばらくしてからさっきのスタッフの先輩らしき
スタッフ(日本語可)がまさしくアイスミルクティーを
持って来た。
「すみません」と一言。「さっきのスタッフはアイスミルクティーを知らないんです」と。
「さっき彼が作ってるのを見て、何を作ってるんだろうと私も思ってたんです。
私も変な飲み物を作っているおかしいなぁと思って彼に聞いたんです。
作ったものが全然違うのに気がつき、新しく作りました。
すみません。」とここまで流暢じゃないにせよ、ほとんど同じことを
言ってました。
先輩から見ても変なやたら色の薄い飲み物にガムシロップと
ミルクをつけてくれたの。
本人もこれはなんだろう?という顔で持って来たのと
同僚も作っている間から何をこしらえてるんだろうと
思うような飲み物だった。
だからこの話をその先輩らしき人が話した時は
かなーり笑った。
MiCETTA「やっぱりおかしいよねー、私も変だなと思ってたの」
スタッフ「はい。僕から見ても何だったのかわからないんです。笑」
C・Ubriaconeも相当ツボだったらしく3人でゲラゲラ笑った。
ナイスなボケをありがとう、スタッフ君。
e0071409_14403285.jpg

余談だけど、ここ、Wのレストランスタッフはどこも感じがいいし
一生懸命、しかもスマートにきちんと仕事をこなしてる。
あとはフロントがしっかりしてたらな。
フロントの人はいい子もいればそうでないのもいる。
バラツキがある、どこだってそれはそうだけど。
あとお掃除とか、SPAの中の人(セラピスト以外)は
英語が通じないのがちょっと困るな。
全体的にかなり好印象で、何か問題あってもすぐ解決するし。
というか問題があんまりない。
ちょっとダイレクトブッキングなのにリクエストのリマークが甘いけどね。
今日で、Wともバイバイだ、さみしいな。

by il-diamante | 2008-03-23 14:53 | Viaggio-Travel